2022 ブロンプトン P Line

BROMPTON S6L

先日発表されたP Line 凄くお高くなるんでしょうが良さそうですね。

9.65kgってかなり頑張ってカスタムしないと無理な数字ですよね、Superlightが34万円前後なのでそれを軽く超える値段なのか、同等の値段に持ってくるのか気になりますね。

何が気になるって外装4速、絶対に漕ぎ味軽くなりますよ、今の2速と同じくらいかな、ギア比は考慮しませんが、あのスターメーアーチャーの内装って軽さは全く感じないですからね。

後ろ三角っていうのかリアフレームっていうのかあれですけど、そこ交換してみたいです、多分出来なくは無いんでしょうけど幾らかかるか、フレームも余るし現実的ではないですね。買い増しか、いやいやS6L気に入ってるのでそれは無いですがこれが良くなったらもっといいのにって所がよくなってる。

BROMPTON(ブロンプトン)- 独創的な折りたたみ自転車 l ブロンプトンジャパン公式サイト
英国のアイコニックなブロンプトンの折りたたみ自転車を製造するBROMPTON JAPAN公式サイトです。ロンドンの自社工場で1台1台丁寧な職人技で作られるバイクは、都市での生活においても場所を取らず本格的なサイクリングが楽しめるように小さく折りたためるよう設計された他に類を見ない折りたたみ自転車です
たとえ新しいいいものが出てきたとしても縁ある限り乗り続ける

コメント